セントラル短資FXのスワップは高い?FX会社と比較して検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

セントラル短資FXなどのFX会社でポジションを営業日を越して保有する場合には、スワップポイントと呼ばれる金利の受取り・支払が発生します。日本円はマイナス金利であるため、円を売って外貨を保有する場合には、スワップポイントを受け取ることができます。

本記事では、セントラル短資FXのスワップポイントを大手FX会社と比較していきます。長期トレードを検討している場合には、スワップポイントの有利なFX会社を利用しましょう。

FXのスワップポイントの基本

「スワップポイント」とは、金利が異なる2種類の通貨の金利差調整分のことを指します。

買う通貨の金利をもらい、借りて売っている通貨の金利を支払うことになり、この差額がスワップポイントとなります。つまり、金利の低い通貨を借りて、金利の高い通貨を保有することで、スワップポイントがもらえるということです。

スワップポイントはポジション保有の翌営業日から発生

スワップポイントは、ポジションを保有した翌営業日に発生するロールオーバー時点で発生します。その後、ポジションを決済するまでは毎日発生していきます。

祝休日のスワップポイントは前営業日に一括付与

なお、祝休日などのスワップポイントについては、前営業日に一括付与されることが一般的です。そのため、日によっては3日分のスワップポイントが一度につくこともあります。

セントラル短資FXのスワップポイントは毎日口座に反映

セントラル短資FXのスワップポイントは、毎日口座に反映されていきます。当該年度に反映されたスワップポイントは、その年の確定申告の対象となりますのでご注意ください。

長期トレードの場合は取引通貨のスワップポイントが高いFX会社を選ぼう

スワップポイントはFX会社によって異なり、場合によっては2倍以上異なる場合があります。そのため、長期トレードを検討されている方は、保有予定の通貨のスワップポイントの条件が良いFX会社を選ぶことが大切になります。

主要通貨の各国政策金利表

スワップポイントは各国の政策金利の差に影響されます。現在のFXで取り扱いのある主要通貨国の政策金利表は下記の通りです。なお、政策金利が変動する場合は、スワップポイントも変更となりますのでご注意ください。

政策金利
日本 -0.10%
米国 1.50~1.75%
欧州 0.00%
英国 0.75%
カナダ 1.75%
豪州 0.75%
NZ 1.00%
スイス -1.25%
香港 2.00%
南ア 6.75%
中国 4.35%
トルコ 12.00%

セントラル短資FXのスワップポイントと大手FX会社を比較

セントラル短資FXのスワップポイントと大手FX会社を比較していきましょう。

下記は、2020年1月7日基準のスワップポイントの比較表です。

FX会社 ドル/円 ポンド/円 豪ドル/円 ランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円 NZドル/円
セントラル短資FX 20円 80円 7円 6円 10円 11円 15円
SBI FXトレード 52円 25円 19円 11円 32円 9円 21円
GMOクリック証券 50円 22円 20円 9円 27円 7円 21円
DMM FX 43円 32円 15円 13円 17円
外為ドットコム 50円 21円 15円 9円 32円 7円 14円
ヒロセ通商 LION FX 20円 10円 20円 15円 37円 11円 22円
インヴァスト証券 40円 11円 5円 7円 42円 5円
みんなのFX 50円 35円 17円

セントラル短資FXは、「ポンド」「メキシコペソ」は業界最高水準と言えますが、他の通貨に関しては低めとなっています。そのため、当該2通貨以外の長期保有を検討している場合には、他のFX会社も検討した方が良いでしょう。

長期保有は金利変動・為替変動に注意

なお、長期保有する場合には、金利変動と為替変動に十分注意することが大切です。金利変動はスワップポイントに影響し、為替変動は決済時の為替差損益に影響してきます。

トータルで利益を出せるように、この二つの要因に関わる重大情報については、きちんとキャッチアップしていきましょう。

セントラル短資FXのスワップポイントまとめ

本記事では、セントラル短資FXのスワップポイントについてご紹介してきました。大手FX会社と比較しても、ポンドとメキシコペソについては、セントラル短資FXのスワップポイントは業界最高水準となっています。ただし、他通貨については、他のFX会社の方がスワップポイントの条件が良いので、他の会社も検討してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket